小田昭人 (おだあきひと) 対馬市議会議員

小田昭人議員へのインタビュー

小田昭人対馬市議会議員(長崎県)へ、平成24年2月23日に対馬市の問題点および取り組みについてインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

小田昭人議員

対馬市の問題点および取り組みについて

御存じの通り、国境の島、対馬ですから韓国との距離も近く、企業誘致を以前はしておりましたが、全ての企業が5年以内に撤退いたしました。更に対馬は若者が働く場所がないため過疎化が進み、高齢者人口比率も全国平均をはるかに超えていてある町では約30%となっています。そのためにも今後は若人が残れるまちづくりにしていかなければならないと思っております。

水産業が盛んではありますが、大型・中型巻き網で根こそぎ漁獲されてしまうことから、漁師の方も四苦八苦しています。ブリも値段がキロ1000円になったり、300円になったりと値崩れしているのが現状です。

対馬市民のためにお役にたつべく、小田昭人はこれからもがんばって参ります。