村田あきひさ 津市議会議員

村田あきひさのインタビュー

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

村田あきひさ議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

村田彰久議員 地方議員は国会議員より身近な存在だと思いますので、やはり市民の方からの要望事項は国会議員より多いと思います。

津市で今、一番問題だと思われる事

記者 津市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

村田彰久議員 3年半前に10市町村が合併したのですが、まだまだ、住民の方々と市の職員と議員との一体感が見えてこないということが心配です。

議員活動報告

記者 村田市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

村田彰久議員 議会での質問事項を書いたものを後援会におじゃまする際に配布させていただいています。

記者 ありがとうございます。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、村田市議は何が必要だとお考えですか。

村田彰久議員 国政でも地方でも投票に行っていただくために私たちもアタックはしていますが、若い人に関心をもってもらうということはなかなか難しいですね。

記者 ありがとうございます。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

村田彰久議員 皆さんが合併して良かったと思っていただけるような津市にするため、努力して参ります。

記者 ありがとうございました。