山村やすじ (やまむら康治) 大崎市議会議員

山村やすじの使命

大きな虹が輝く個性豊かなまちづくり

山村やすじの使命

あの忌まわしい東日本大震災から3年になります。

人と人とのつながり「絆」の大切さを学びました。助け合いの心を学びました。知恵を出し合うことを学びました。食べ物の大切さを学びました。エネルギーのあり方を学びました。生きることの重みを学びました。そして、子どもたちの輝く未来への大人の責任を学びました。これらの教訓を肝に銘じ、豊饒の大地・緑豊かなふる里を誇りを持って後世に伝えていかねばと決意を新たにしています。

大崎市が誕生し8年になります。― 今、未来の子どもたちへ 私たちができること ―。「大きな虹が輝く個性豊かなまちづくり」の理念に恥じぬよう、復興を進めさらなる発展を目指して頑張ります。

“汗してこそ 道拓く 夢拓く” (高校恩師の教え)