浜元てるき (はまもと輝喜) 藤沢市議会議員

浜元てるきの使命
“もっと素晴らしい街に”

2015年5月

浜元てるきの使命

5月に入りました。

日本の四季の移ろいの素晴らしさを改めて感じさせる季節、春を迎えました。
つい先月まではぶるぶる震える日があったのが、ここにきて目に青葉がまぶしく薫風かおる温かい季節の到来です。

また、あわただしかった4月が過ぎて、新入生、新社会人もゴールデンウイークを迎え、緊張と疲れをいやす、いい中休みになったことでしょう。

私も大きな仕事を終えて一息ついているところです。
5月7日からは気持ちも新たに4年間のスタートを切ります。

さて、今月は春の全国交通安全運動月間です。5月11日(月)から20日(水)まで交通安全に関する行事やイベントが全国各地で行われます。是非この機会を自己啓発の一助にしていただければと思います。
私は、8年続けている“おはようボランティア”活動を通じ、子供たちの通学時の安心安全のお手伝いをしています。

さて、議会です。
5月1日(金)の午前中に全会派から会派結成届が提出されました。
私は、これまで同様“さつき会”として3名でスタートすることになりました。
少数精鋭ですが“市民の声を市政に届ける”を念頭にその役割使命を果たしてまいる所存ですので引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。

5月8日開催の議員全員協議会で正・副議長の受付を行い、5月12日の議員全員協議会では各候補者の所信表明演説のあと全員投票で、新議長、副議長が誕生となる運びです。
この後、各派交渉会に移り、5月19日までには全議員の役職が決まります。

今年1年、HP共々変わらぬご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

安心・安全な街づくり

私は市民に一番近い地方議員として、一人一人の声を大切にしながら地域の皆さんと共に一体的な活動を進めることが子供から大人までの誰もが安心して暮せる安全な街づくりになると確信しています。

藤沢市は昭和15年に人口3万6千で市政をスタート、今や42万の湘南の中核都市に発展してまいりました。

鈴木市長の誕生により施政方針が変わり本庁主導型に戻りました。しかし私が目指す政治姿勢はこれまで同様何ら変わるものではありません。

湘南藤沢に住んでよかった、これからも住み続けたいと実感できる街、心豊かな人たちが住む優しさのある明るく健康的な街づくりをするために地域主導型の活動を展開し、市政に反映してまいります。

過去の履歴

4月 3月 2月 1月【2015年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2014年】

12月 10月 9月 7月 5月 3月 1月【2013年】

12月 10月 9月 7月 4月 3月 1月【2012年】

12月 10月 9月 7月 6月 3月 2月 1月【2011年】

11月【2010年】