浜元てるき (はまもと輝喜) 藤沢市議会議員

浜元てるきの使命
“もっと素晴らしい街に”

ホームページ更新しました!

8月を迎えました

浜元てるきの使命

関東地方の梅雨明けが7月18日に発表になり、いよいよ湘南藤沢に夏到来です。

関東地方こそ雨の少ない梅雨でしたが、九州地方をはじめ全国各地で大雨による被害が発生しました。藤沢でも1日の夕方にかけての大雨で避難勧告が発令され、家屋の浸水や車の水没など被害を受けました。
これからの台風シーズンを控え気象予報の先取り等、用意周到な準備に心がけたいところです。

また、8月はお盆の月でもあります。
湘南台駅西口にある円行公園では毎年8月16日の夜に“湘南台灯籠流し”を催しています。
私も実行委員として毎年お手伝いしています。
この行事は、先人・祖先たちに自分たちが今健康で幸せに暮らせていることを灯籠に感謝をこめて送り火として引地川に流す行事です。
手を合わせ、感謝とお願いをこめて祈ることを次代を担う子供たちに引き継いで参ります。
”湘南台灯籠流し“に是非、お出かけください。

さて、議会の方です。
9月議会は9月1日から始まりますが、今月はその準備期間であります。
7月30日と8月1日の2日間、昭和36年から続いている姉妹都市である松本市議会との海・山交流研修会を今年は本市で開催したところであります。
お盆休み明けからは議案説明会や議会運営委員会などを経て9月議会を迎えます。

本会議の後半では平成28年度決算特別委員会が組まれています。
10月6日の最終日まで36日間、市民の皆様の代表として、また、副議長としてしっかり職責を果たして参ります。

安心・安全な街づくり

私は市民に一番近い地方議員として、一人一人の声を大切にしながら地域の皆さんと共に一体的な活動を進めることが子供から大人までの誰もが安心して暮せる安全な街づくりになると確信しています。

藤沢市は昭和15年に人口3万6千で市政をスタート、今や42万の湘南の中核都市に発展してまいりました。

鈴木市長の誕生により施政方針が変わり本庁主導型に戻りました。しかし私が目指す政治姿勢はこれまで同様何ら変わるものではありません。

湘南藤沢に住んでよかった、これからも住み続けたいと実感できる街、心豊かな人たちが住む優しさのある明るく健康的な街づくりをするために地域主導型の活動を展開し、市政に反映してまいります。

過去の履歴

7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2017年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2016年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2015年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2014年】

12月 10月 9月 7月 5月 3月 1月【2013年】

12月 10月 9月 7月 4月 3月 1月【2012年】

12月 10月 9月 7月 6月 3月 2月 1月【2011年】

11月【2010年】