工藤きみひこ (くどう公彦) 静岡市議会議員

工藤きみひこの使命

工藤きみひこ静岡市議会議員(静岡県)へ、平成23年12月12日に静岡市の問題点および取り組みについてインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

静岡市の問題点および取り組みについて

一番の問題点は経済の活性化だと思います。経済状況を良くすることによって、福祉等の全ての事が解決していくと思います。今、市の税収は少なく、借金がどんどん膨らんでいる状態ですので、これを解決するために税収を増やすということが一番肝要なのだと思います。

私なりの方策は、税収を増やすために税金を取るのではなく、市民の税金を減らしたいという考えです。そのために、国外だけではなく国内外を含めた市外からの人口の流入や人的交流によって静岡に外貨を獲得し、静岡市内の産業経済の活性化を図るということを主眼において活動しております。

静岡市民のためにお役にたつべく、工藤きみひこはこれからもがんばって参ります。